カウンター席があること

居酒屋を調べる際は、座席に注目してください。
女性が1人で行くなら、カウンター席があると良いですね。
4人掛けの席を1人で利用することに抵抗を感じる人が多いでしょうし、店内が込むと知らない人と相席になってしまう可能性があります。
すると1人でゆっくり飲める雰囲気ではなくなるでしょう。
カウンター席や、2人掛けの席が多い居酒屋がおすすめです。
また女性の店員が多いことも、行きやすいポイントです。

店員が不用意に話しかけてこないことも、重要な部分です。
1人で静かにお酒を楽しもうと思っているのに、店員が何回も話しかけてくると邪魔です。
実際に行ってみないとわかりませんが、行ってハズレだったら時間と費用を無駄にするので嫌ですよね。
そこで参考になるのがレビューです。
実際に行ったことがある人の感想を聞くと、店員が放っておいてくれるのか、女性1人でも行きやすいのかわかります。
また利用しているお客さんの性別や年代も、ある程度把握できるでしょう。

常連さんが多いと、新規のお客さんが入りにくいです。
またアットホームな雰囲気の店内では、他のお客さんから話しかけられることが多いかもしれません。
特に女性の1人客は、話しかけられる確率が高いと言われます。
あまりうるさくない、静かなお店を選択すると良いですね。
店内が明るいお店は、賑やかであることが多いです。
サイトに内装の写真があるでしょうから、明るさも見てください。
たくさんの写真を見ると、店内の雰囲気を掴めます。

入りやすい雰囲気とは

1人で行く場合は、カウンター席に座るのがおすすめです。 そこなら誰にも邪魔されないので、ゆっくり時間を過ごせるでしょう。 お酒の飲み過ぎはいけませんが、少しならストレスの解消にも効果を発揮できます。 そのためには、良い居酒屋を選ばなければいけません。

レビューで調べてみよう

行ったことがないお店は、どのような店員がいるのかわかりません。 しかし、情報が少ないまま訪れるのは危険です。 困ったらレビューを見てください。 実際に行ったことがある人から感想をたくさん聞いて、店員があまり話かけてこない居酒屋なのか判断しましょう。

アットホームな雰囲気は避ける

お客さん同士がみんな仲の良い居酒屋だと、新規のお客さんは入りにくい雰囲気があります。 またお客さんから話しかけられるかもしれないので、アットホームな雰囲気だと噂の居酒屋は避けてください。 店内の照明が暗い居酒屋は、静かな雰囲気である可能性が高いです。